張り子と手びねりで仙狸を作りました

幻獣

こんにちは

江戸張り子の工房 はりこのはやしやです

今日は仙狸(せんり)という妖怪を作ったのでご紹介いたします

仙狸 | はりこのはやしや powered by BASE
張り子と手びねりにより仙狸を作りました仙狸とは何かなど、より詳しい内容は下記リンクよりブログ記事をご覧ください

「狸」の文字が入っていますが狸ではなく猫の妖怪です

中国では飼い猫のことを狸奴(りど)と言い、ヤマネコや野生の猫を狸と呼ぶそうです

この話を聞いていると狸なのか猫なのかわからなくなってきますが

ドラえもんだってそうなんですから良いのではないでしょうか(^_^)

早い猫さんでは3年以上生きるとこの妖怪になるといわれています

雄猫は美男に、雌猫は美女に化け、人間の精気を吸い取るのだそうです

日本の猫又のように尻尾が二つに分かれたりしませんが

仙狸は猫又の起源であるといわれています

手のひらサイズです

今回は仙狸が現代にいたら…がテーマです

服装は少しレトロで、キュートなイメージにしてみました

仙狸 | はりこのはやしや powered by BASE
張り子と手びねりにより仙狸を作りました仙狸とは何かなど、より詳しい内容は下記リンクよりブログ記事をご覧ください

最後まで読んでくださりありがとうございます

また次回のブログ記事でお会いしましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました