食物連鎖張り子

水の生き物張り子

こんにちは江戸張り子の工房 はりこのはやしやです。

今日は食物連鎖を首振り張り子で表現したので、ご紹介いたします。

食物連鎖張り子 | はりこのはやしや powered by BASE
メガロドン→豹アザラシ→ペンギンからなる食物連鎖張り子です揺れるものの先にさらに揺れるものが付いた構造になりますひょうアザラシの鼻の付近を指で軽く押すと、全体が綺麗に揺れます大変壊れやすいので、取り扱いにはご注意くださいませ実際に揺れている動画など、詳しくはブログ記事に記載しております。下記リンクをクリックしてご覧くだ...

揺れる張り子の中に、揺れる張り子が入っている。

そんな二重ゆらゆら張り子を前から作ってみたくて製作を開始いたしました。

ユラユラ揺れる画像もぜひご覧ください

今回は

古代のサメ『メガロドン』→『ひょうアザラシ』→『ペンギン』の食物連鎖です

色々調べましたがどうやら豹アザラシは海の食物連鎖の頂点

今を生きるサメに捕食された記録はないらしいのです。

でも絵的にサメとアザラシとペンギンを入れたい🐧!

なので今回は

2300万年前から260万年前までの2000万年間、海の頂点に君臨してきた、体長18メートルのメガロドンなら

豹アザラシを捕食していたかもしれないというロマンを膨らませながら作ったわけです。

今回はメガロドン、アザラシ、ペンギン、どれも張り子にするのがはじめての題材ばかりでした。

どれも表現が楽しくて、いずれは単品で作ってみても面白いだろうなと思っています。

食物連鎖張り子 | はりこのはやしや powered by BASE
メガロドン→豹アザラシ→ペンギンからなる食物連鎖張り子です揺れるものの先にさらに揺れるものが付いた構造になりますひょうアザラシの鼻の付近を指で軽く押すと、全体が綺麗に揺れます大変壊れやすいので、取り扱いにはご注意くださいませ実際に揺れている動画など、詳しくはブログ記事に記載しております。下記リンクをクリックしてご覧くだ...

最後まで読んでくださり有難うございます。

また次回のブログ記事でお会いしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました