虹の女神イーリスを作りました

こんにちは 江戸張り子の工房 はりこのはやしやです

今日は虹の女神イーリスを作ったのでご紹介します

虹の女神イーリス | はりこのはやしや powered by BASE
張り子と手びねりで作りましたより詳しい内容は下記リンクよりブログ記事をご覧ください

イーリスはオーケアノスの娘、エレクトラの娘です

あのハーピーの姉でもあります

そして西風の神ゼピュロスを夫とし、子供にはエロース(エロス)がいます

ギリシャ神話は本当にいろんな人たちと親戚ですね

天地を結ぶ虹の女神として、遠くの土地や海底でも瞬く間に移動できると言われています

その為、ギリシャ神話の最高位に当たる女神、へーラーの腹心の部下であったとされています

ただし、その設定は記録によっては厳密ではなくしばしばゼウスのために伝令使として行動しているそうです

ここからはなぜ今回、張り子のイーリスをこのようなデザインにしたのかご紹介していきます

昔、虹は蛇に例えられていたというお話をどこかで聞いたことがあります

調べてみたところ、虹は大蛇が天空を貫く際に空に作られるものと言われていたそうです

そのため、「蛇」を意味する虫へんに「貫く」を意味する「工」の文字から「虹」という漢字が生まれたらしいのです

自分の中にうっすらとあった記憶はこれなのですね

イーリスの下半身を蛇のようにしたのは蛇を虹に見立てたからです

もう一つユルルングルというアボリジニの蛇の幻獣に行き着きました

オーストラリア南部の父なる蛇であり、天候を司ると言われています

彼の住まう泉は虹色に輝いており、ユルルングルは虹蛇とも呼ばれているそうです

そんなわけで虹蛇ユルルングルの要素も取り入れてみたのが今回のイーリスです

イーリスで調べていたら色々と資料が出てきて楽しかったです

皆さんイーリス(イリス)と言ったら何を思い浮かべますか

私は小さい頃映画館で見たガメラ3に登場するガメラの敵、イリスです

とても怖かったけど面白かった思い出があります

イリスが怖いんです

確か触手がいっぱいあって(間違っていたらすみません)

そこから色々吸い取るんです

劇中、イリスの手によって美女が瞬く間にミイラにされてしまうシーンがあって

小学生の私は恐れ慄きました

ちなみに登場した途端すぐにミイラにされてしまう美女がブレイク前の仲間由紀恵さんだと

このブログを書いている今知って驚いているところです

イリスという名前は色んなところで使われていると思うので

私にとってのイリスはこれ!という何かがあったら教えてくださいね

虹の女神イーリス | はりこのはやしや powered by BASE
張り子と手びねりで作りましたより詳しい内容は下記リンクよりブログ記事をご覧ください

最後までご覧くださりありがとうございます

また次回のブログ記事でお会いしましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました